賃貸マンションを不動産会社で

賃貸マンションの案内

仲介料

賃貸マンションの仲介手数料

賃貸マンションを借りる時は、初めに不動産会社に行っていくつかの物件を案内してもらいます。実際に物件を見に行き、細かい部分まで確認したら一番気に入った物件を選ぶことになります。借りたい物件が見つかったら申込を行いますが、賃貸マンションの契約ではどのような費用がかかるのか事前に把握しておきましょう。敷金と礼金は物件のオーナーが決めるものですが、仲介手数料に関しては不動産会社が決めています。仲介手数料は家賃の1カ月分が相場となっています。しかし、中には割引している会社もありますし、物件によっては手数料を取らない場合もあります。

マンションの仲介手数料の相場は

住まい選びは自然環境や交通の便の良い地域を選びたいですね。その住まい選びも不動産屋に相談をして探す事が多いと思います。不動産屋も良心的なとこを選びたいですね。そして一戸建てにしても賃貸マンションやアパートにしても契約が成立した時には不動産屋に仲介手数料を支払う事になります。しかし、最近ではこの仲介手数料を無料にするという不動産屋が増えてきています。これはとても良い事だと思います。この賃貸の仲介手数料の相場は宅地建物取引業法に定められています。基本的には3段階に分かれ契約金額の3.24%から5.4%の範囲以内と決められています。

↑PAGE TOP

© Copyright マンションを賃貸するとき. All rights reserved.