マンションの賃貸契約の学び

初めての賃貸について

仲介料

賃貸マンションを契約する場合

初めて賃貸マンションを借りる時には、いろんなことを学んでからにするようにしなくてはなりません。もしも、何も知らずに契約をする場合には損をしてしまう事があるからです。そうならないようにする為には、知人などの話を参考にすることも大切です。賃貸を契約するときには敷金が必要になる場合があります。その時には相場とかけ離れた金額を設定されていないかも、しっかりと確認するようにしておかなくてはなりません。相場を知る為には、近隣の物件を比べてみる事です。納得できないようであれば他の物件を探すようにした方がいいでしょう。

マンションの敷金の相場

アパートやマンションを賃貸する時には、家賃以外に必要なお金があります。不動産会社への手数料もそうですし、大家さんに支払う敷金と礼金もあります。他にも前払い家賃として一ヶ月分必要なことがあります。礼金はマンション退去時にも戻ってきませんが、敷金は戻ってくる可能性があります。賃貸した部屋の痛み具合などによってその金額は変動します。入居時に必要な資金の相場は、家賃の二ヶ月分と言われています。全く必要ない物件もありますので、学生さんや、新社会人などの予算的に厳しい人は、不動産会社とよく相談して探してみるのもいいでしょう。

↑PAGE TOP

© Copyright マンションを賃貸するとき. All rights reserved.